蓄膿症の治療期間は?痛いわけないよ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
蓄膿症の治療期間は?痛いわけないよ!

「蓄膿は、治療が大変って聞いたんですが!(・ω・`;)」

鼻炎をこじらせた
結果の蓄膿症。
 

これになってしまうと、鼻炎だけでなく、
酷くなって鼻づまりや頭痛、頭重感に、
治るまで毎日24時間悩まされることに…。
 

考えただけで辛い蓄膿症ですが、
治療も大変だとよく聞きます。
 

「治るまで、どのくらいかかるの(´゚д゚`)?」

また、その治療内容も
気になるところですよね!
 

今回は、こんな不安をお持ちの方必見、
蓄膿症の治療期間とその内容について、
まとめていきたいと思います!(°▽°)


スポンサードリンク

1.蓄膿症って一体どんな病気?

蓄膿症は鼻炎をこじらせた病気です!
 

誰にでも経験がある、
鼻水や鼻づまり。
 

軽い鼻づまりが悪化して
頑固な鼻づまりになると、
そのうち頭痛がしてきます。
 

この状態が酷くなると、
鼻炎から急性副鼻腔炎に
症状が進行していきます。
 

急性副鼻腔炎は、蓄膿症の前段階
とも言われているのですが…。
 

副鼻腔炎が慢性化すると、蓄膿症になります!
 

私は副鼻腔炎まで経験済みなのですが、
鼻づまり、頭痛に加えて微熱が出て、
治療もかなり苦痛だった記憶が…!
 

副鼻腔炎の治療でも、痛みはないものの、
治療期間が長くて辛かったというのに…。
 

蓄膿症はもっと辛いのか…(゚ω゚;A)?
 

ちなみに、有名な
蓄膿症の症状は、
こんな感じです。
 

【蓄膿症の症状】

・鼻水、鼻づまり
・頭痛、頭重感
・発熱
・副鼻腔の圧痛、鈍痛

 

これらの症状が出てきたら、
少なくとも副鼻腔炎になっている
可能性がかなり高いです!

急いで耳鼻科へ行きましょう!
 

早期に治療すれば治りが早いですが、
放置期間が長いとどんどん酷くなり…。

最悪の場合は脳膿瘍や髄膜炎等、
脳にまで病変が広がってしまいます!
 

蓄膿症はただの鼻炎ではありません。
 

医師の診察を受けて、
しっかり治療しましょう!
 

2.蓄膿症の治療法とは?

蓄膿症には漢方薬が効きます!

蓄膿症には、身体の不快な症状に
総合的に効く漢方薬を使った治療
効果を発揮します。
 

【蓄膿症の薬物療法】

・抗生物質
・消炎鎮痛剤
・排膿しやすくする薬
・漢方薬

 

これらの薬物を使って、
原因菌をやつけながら、
症状を緩和させていきます。
 

治療期間は、なんと半年~1年!
 

結構かかるんですね!(・。・;
 

総治療費(支払額)は、
手術なしのケースで
およそ1~2万円です。
 

早期に治療を開始できれば、
より早く完治できるので、
これより短期、少額になります!
 

また、これら薬物治療に加えて、
鼻腔洗浄やネブライザー治療
通院時に行われます。
 

通院で治せるうちに、しっかり
治しておきましょうね~!(・ω・)b
 

3.蓄膿症改善のために自宅でできることは?

蓄膿症の早期改善には、努力も必要?

真面目に通院しても、
すぐには治らない、
辛~い蓄膿症。
 

持病のように繰り返す人は特に、
酷い鼻炎と頭重感で、毎回もう
気が滅入る寸前の状態だと思います。
 

そんな方にも、ぜひ自宅で
取り組んで欲しいことが…!
 

【自力でできる蓄膿症改善法】

・ツボ押し…風池、上星、合谷
・漢方薬を使った体質改善
・鼻うがい

 

これらを生活の中に取り入れるだけで、
再発率もうーんと下がるんです!
 

また、身体の調子も整うので、
風邪も引きづらくなります。
 

中でも有効だとされるのは、
なんと…。
 

漢方薬を使った体質改善なんです!
 

漢方薬は、その時の辛い症状改善
だけでなく、体質改善にも役立つ
とってもありがたい薬。
 

漢方薬を使った体質改善は、
1~2年ほどで完了します。
 

その間ずっと漢方生活ですが、
体質改善すると、もうこんなに
辛い症状に悩まされることもなくなります!
 

漢方薬って、本当に万能ですね!(。・о・。)
 

漢方薬は少し高くつきますが、
薬局で購入することも可能です。
 

専門店に行けば、薬剤師さんが
調合してくれたりもするんです!
 

病院通いが面倒だなと思われる方は、
ぜひ漢方薬専門の薬局で話を聞いて
みてくださいね~!(・∀・*)


スポンサードリンク

蓄膿症の治療期間と内容まとめ

蓄膿症の完治には時間がかかります!

鼻炎に加えて頭痛まで、
本当に辛い蓄膿症。
 

この蓄膿症は、早期に治療を行えば、
より短期に完治することが可能です。
 

【蓄膿症の薬物療法】

・抗生物質
・消炎鎮痛剤
・排膿しやすくする薬
・漢方薬

 

これらの薬物を使って、
原因菌をやつけながら、
症状を緩和させていきます。
 

治療期間は、約半年~1年。

思ったより長いですよね。(゚ω゚;A)
 

一度なると、繰り返しやすいため…。
 

自宅で再発予防に努めることも大事!
 

蓄膿症を何回も経験された方、
ぜひこの機会に、漢方薬を使った
体質改善に挑戦してみませんか?
 

1~2年で、蓄膿症になりにくい身体へ
仕上がっていきますよ~!
 

ぜひ病院や漢方薬専門店で
話を聞いてみてくださいね!(°▽°)

▼すべすべになりたい人はこちら▼

スポンサードリンク



▼急にお金が必要になってきている方はこちら▼
即日キャッシングのおすすめ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. 蓄膿症の臭いは周囲だけ!対策・抑える方法とは?
    「うわっ、なんか臭いんですけど!(゚Д゚;)」 酷い鼻炎になった時から 突然始まった、異臭騒…
  2. 蓄膿症の原因・症状は?ストレス・虫歯が関係してる?!
    「蓄膿になるとは思わなかったんですが!(;Д;)」 聞いたことはあるけれど…
  3. 蓄膿症に漢方で効くものとは?子供にもおすすめを紹介です!
    「子どもが蓄膿になったんですが!( ´゚д゚`)」 なんとなく、大人しかならない ようなイメ…
2017年7月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る