寝すぎで頭痛と吐き気の原因とは?ストレスが関係している?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
寝すぎで頭痛と吐き気の原因とは?ストレスが関係している?

「寝すぎたー…頭痛い。(´×ω×`)」

試験や仕事で頑張り過ぎた時や、
休みの日、特にありがちな
寝過ぎによる頭痛。
 

身体が重だるくて、
なんとなく頭も痛くて、
なんだこれは…。
 

っていう経験、
みなさんにもありませんか?
 

私は学生の頃、寝溜めするタイプ
だったので、寝すぎ頭痛に
よく悩まされていました…。
 

でも…。

「なぜ、寝すぎると頭痛がするの(´゚Д゚`)?」
 

今回は、その謎に
迫りたいと思います!


スポンサードリンク

1.寝すぎるのは良くない理由とは?

たくさん寝るのは身体に悪い?

疲れがたまる週末は、
特にゆーっくり休みたい!
 

しかし、たくさん寝ることは、
気持ちがいいことではあるけれど、
身体にとってはあまり良くないんです。
 

【寝すぎると起こる身体の不調例】

・頭痛がする
・身体のだるさ
・うつ病

 

寝すぎると、
身体のあちこちに
不調が生じます。
 

中でも一番多いのは【頭痛】ですが…。

たくさん寝る生活を続けていると、
脳の活動が低下し、【うつ病】の
原因にもなることがわかっています。
 

人間には理想的な睡眠時間
というものがあるそうで、
それは…。

6時間半~7時間半の睡眠です!
 

9時間以上の睡眠は、寿命を縮める
という研究結果も…!(。・о・。)
 

たくさん寝ることで寿命が縮まる
なんて、びっくりですよね!
 

それではいよいよ今回の本題、
『寝すぎると頭痛がする原因』
について、みていきましょう!
 

2.寝すぎると頭痛がする原因とは?

寝すぎると血管が拡張する?

人間は、眠ると身体が
リラックス状態になります。
 

『リラックス状態』と聞くと、
身体に良さそうな気もしますが…。

これが頭痛を引き起こす原因
になることも!
 

【寝すぎると頭痛が起こる原因】

・副交感神経優位
・セロトニンの放出
・ストレス

 

身体がリラックス状態になると、
副交感神経が優位になります。

副交感神経が優位になると、
血管が拡張します。

その結果、脳内の血管も広がり、
神経を刺激することに!

これが寝すぎ頭痛のメカニズムです。
 

寝すぎ頭痛でも、酷い場合は
吐き気を催すことも…。
 

頭痛って本当に嫌ですよね。(゚д゚;)
 

さらに、長時間横になり続けると、
身体の血行が悪くなります。

体内ではなんとかしようと働き始め、
血管拡張物質である【セロトニン】
たくさん放出され始めます。

その結果、脳内の血管も拡張
するため、頭痛が起こリます。
 

セロトニンは、ストレスを感じた時にも放出
されるため、疲れがたまって寝すぎると、
頭痛を引き起こしてしまうというわけです。
 

頭痛の発生原因は、
脳内の血管拡張
だったんですね!
 

しかし、そうではない頭痛
中にはあるので要注意!
 

もし、昼寝等短時間の睡眠や、
特別長過ぎない睡眠後にも
頭痛が起こる場合は…。
 

脳腫瘍やうつ病、睡眠時無呼吸症候群等
ほかの病気が隠れている場合があります!

早めに病院で診てもらってくださいね。


スポンサードリンク

3.寝すぎ頭痛防止のための対策とは?

日頃の生活リズムを整えよう!

社会人になると、どうしても
生活リズムが崩れがち。
 

残業しないといけない時もあるし、
年末年始は飲み会も増えるし…。

なかなか自分の時間さえ、
確保しづらくなりますよね。
 

しかし、そんな多忙な中でも、
できることがあるので、
少し紹介します!(^ω^)
 

【寝すぎ頭痛を防ぐ方法】

・ストレスを溜め込まない。
・生活リズムを崩さない。
・自分にベストな睡眠時間を知る。
・【チラミン】を摂取しすぎない。

 

精神状態が頭痛を引き起こす原因
なることがあるので、日頃から
ストレスを溜め込まないことが大事です。
 

また、平日も休日も、
就寝・起床時間を守ること。

生活リズムを崩すことで、
身体のあちこちに不調が
出やすくなってしまいます。
 

それから、人間にはそれぞれ
ベストな睡眠時間があるもの。

自分は何時間寝ればスッキリできるのか?

これをちゃんと知っておくことも大切!
 

そして最後の【チラミン】ですが、
これは赤ワインやチョコレート、
さらに柑橘類に含まれる物質。

血圧上昇を促すため、摂りすぎると
頭痛を引き起こす原因になります!
 

頭痛持ちの方は、日頃の食生活にも
気を配ってみてくださいね。(°▽°)
 

寝すぎ頭痛の原因まとめ

長時間睡眠は身体に悪いです!

疲れがたまると、たくさん眠って
ストレス解消したくなりますよね。
 

しかし…。

『長く寝れば寝るほど身体には毒』
なんです!
 

長く寝すぎた結果、
引き起こされる症状の中で、
特に多いのは頭痛です。
 

【寝すぎ頭痛の原因】

・副交感神経が優位になる。
・長時間の身体の血行不良。
・溜め込んだストレス。

 

血行不良やストレスを感じると、
体内に大量のセロトニンが放出されます。

その結果、これらが引き金となり、
身体中の血管が拡張。

そうして脳内の血管が拡張した結果、
頭痛が引き起こされることに!
 

こうした寝すぎ頭痛を防ぐためにも…。

日頃から生活リズムを整えておきましょう!
 

これから飲み会等増える時期に
突入しますが、そんな時期でも
お酒も付き合いもほどほどに!
 

自身の健康のためにも、
自分で気を付けていきましょう。

▼すべすべになりたい人はこちら▼

スポンサードリンク



▼急にお金が必要になってきている方はこちら▼
即日キャッシングのおすすめ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. 蓄膿症の臭いは周囲だけ!対策・抑える方法とは?
    「うわっ、なんか臭いんですけど!(゚Д゚;)」 酷い鼻炎になった時から 突然始まった、異臭騒…
  2. 蓄膿症の原因・症状は?ストレス・虫歯が関係してる?!
    「蓄膿になるとは思わなかったんですが!(;Д;)」 聞いたことはあるけれど…
  3. 蓄膿症に漢方で効くものとは?子供にもおすすめを紹介です!
    「子どもが蓄膿になったんですが!( ´゚д゚`)」 なんとなく、大人しかならない ようなイメ…
2017年5月
« 1月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る