インフルエンザ菌肺炎の症状・特徴とは?感染経路を知っておこう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
インフルエンザ菌肺炎の症状・特徴とは?感染経路を知っておこう!

「インフルエンザって…菌なの?(・ω・`;)」

インフルエンザはインフルエンザでも、
ウイルスの方ではなく、菌の方
みなさんはご存知ですか?
 

パニックになってしまった方も
おられると思うのですが…。

このインフルエンザ菌は、高熱で有名な
インフルエンザウイルスとは、
全然違う病原体です。

あまり聞きなれない菌ですが、
実は案外身近にいる菌なんです!
 

今回はこのインフルエンザ菌
について、症状や特徴等
取り上げてみたいと思います!


スポンサードリンク

1.インフルエンザ菌ってどんな菌なの?

インフルエンザ菌は、一部の方に常在しています!

あまり耳にしないインフルエンザ菌
ですが、その存在はあまりにも身近で、
常在している方もいらっしゃいます。

特に乳幼児の鼻腔や咽頭に常在
していることが多いです!

インフルエンザ菌って、
常在菌のひとつ
だったんですね!(゚O゚)
 

さらに詳しく見ていくと…。

インフルエンザ菌には
約8種類あるそうです!
 

そのうち、悪性度の高い種類はb型
と名付けられているのですが、それに
この学名の頭文字をひっつけて…。

Hib(ヒブ)と呼ばれています。

聞いたことがある菌が出てきましたね!

そうです!

あのヒブワクチン
この菌に対してのワクチンなんです!

なるほど~!(-ω-)
 

それでは、菌の種類についてわかった
ところで、なぜこの名前になったのか、
見ていくことにしましょう!
 

インフルエンザ2015年の症状・傾向について!軽い熱が出やすい?

1.インフルエンザ菌の名前の由来は?

名前の由来は、あのインフルエンザだった!?

「インフルエンザっていうくらいだから、この菌も
インフルエンザのような症状が出るの?(´・_・`)?」

いいえ、それは違います!

冒頭にも言いましたが、あのインフルエンザとは
全く別ものです!
 

現代では、インフルエンザというと
インフルエンザウイルスのことを指す
ことが多いので、勘違いされやすいですが…。
 

インフルエンザが昔流行った時に、この菌も
インフルエンザの原因だと間違われて名付け
られたのがこのインフルエンザ菌なんです。
 

インフルエンザウイルスと区別するために
名付けられたのですが、後にインフルエンザ
とは別ものだとわかり、名前だけ残りました。
 

そういう理由で、ややこしいことに
こんな名前になってしまったのだそうです。

なるほど…少しスッキリしましたね!(°▽°)
 

名付けの由来がわかったところで、
少し詳しく、その症状について
見ていくことにしましょう!

2.インフルエンザ菌の症状とは?

症状は、風邪に似ています!

インフルエンザ菌に感染すると、
鼻水がでたり、咳が出たりします。
 

この細菌の寿命はまちまちで、
1ヶ月であったり、長い場合は数ヶ月、
鼻や喉で生き続けたりもします。
 

人によっては、無症状のまま
消えてしまうことも…。
 

この細菌による鼻水が酷くなると、
中耳炎や副鼻腔炎を引き起こすことが
多くなります!
 

意外と質問の中でよく見かけるのが、
『中耳炎はうつるのか?』
という疑問なのですが…。

中耳炎がうつることはありません。

しかし、鼻水や咳で中耳炎を起こしている
場合は、その症状からうつることがあるので、
うつさないように気を付けましょう!
 

インフルエンザの潜伏期間とは?a型とb型の感染力を知ろう!

そして、それらが酷くなると、
気管支炎や肺炎等も引き起こします。
 

酷くなる前の早めの治療が
大事なんですね!(。・о・。)
 

また、インフルエンザ菌の
b型に感染すると…。

血流に乗ることが多いため、
敗血症や髄膜炎を引き起こす
原因となります!
 

それから、急性喉頭蓋炎という、
クループに似た苦しい症状が出ることもあり、
酷くなると、窒息してしまうことも…!

こわいですね!!(>_<;)

その他には、関節炎や結膜炎
引き起こすこともあります。
 

血流に乗ってしまうと、
命にかかわることが多いため、
早めの治療が大事です!

それから近年、妊婦さんにうつると
流産や死産、早産を引き起こすリスクが
高くなることもわかってきました!
 

あまり知られていない細菌だけど、
本当に恐ろしい!(;Д;)
 

「感染した場合は、ちゃんと
治療できるんだろうか…?(・_・;)」

そんな不安が込み上げてきたところで、
次に、その治療について取り上げてみます。


スポンサードリンク

3.インフルエンザ菌の治療とは?

治療は抗生剤投与が主です!

インフルエンザ菌は『細菌』なので、
抗生物質が効果的です!
 

重症な場合は、点滴で
抗生物質を大量投与します。
 

しかし、耐性菌も存在するため、
効きにくい場合もあります。
 

抗生剤は、早期に治療開始して、
保護者の方が指示通りにきっちりと
患者に飲ませることが重要!
 

こうすることで、血中の薬剤濃度が保たれ、
薬がしっかりと細菌に効くようになるので、
途中で止めたりしないでくださいね!
 

しかし、治療法はあるとはいえ、
防げる感染症なら感染しないように
防ぎたいですよね?
 

感染すると大変なb型に対しては、
ワクチン接種が義務化されています。

次はそのワクチンについて、
まとめていきますね!
 

3.インフルエンザ菌に対するヒブワクチンとは?

実はすでに定期接種化されています!

最初にも紹介した通り、
ヒブワクチンがこのワクチンです!
 

インフルエンザ菌b型に対するもので、
このワクチンは肺炎球菌ワクチンと共に
今では義務化されています。
 

ヒブワクチンが義務化されたことにより、
この菌による髄膜炎や喉頭蓋炎
ほとんどみられなくなりました!

ワクチンでしっかりと予防できるんですね!

肺炎球菌ワクチンと同じく、
肺炎予防にもなりますので、
接種義務を怠らないようにしましょう。

スポンサードリンク

インフルエンザ菌まとめ

インフルエンザとは全く別ものです!

インフルエンザ菌は、かつて、
インフルエンザの原因と間違われた細菌。
 

しかし、インフルエンザとは
全く別ものなんです!
 

乳幼児に常在していることが多く、
髄膜炎や敗血症、急性喉頭蓋炎等、
時に命に関わる症状が出ることも…。

しかしそれらはヒブワクチンを接種
することで、しっかり予防できることが
わかっています。\(°∀° )/
 

ヒブワクチンは定期接種化されたので、
ちゃんと接種するようにしてくださいね!

感染症が流行する季節です。

他の感染症との同時感染や、
妊婦さんへの感染を防ぐためにも、
手洗い、うがい、マスクを忘れずに!

それから体調を万全に整えて
このシーズンを過ごしましょう!

▼すべすべになりたい人はこちら▼

スポンサードリンク



▼急にお金が必要になってきている方はこちら▼
即日キャッシングのおすすめ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. 蓄膿症の臭いは周囲だけ!対策・抑える方法とは?
    「うわっ、なんか臭いんですけど!(゚Д゚;)」 酷い鼻炎になった時から 突然始まった、異臭騒…
  2. 蓄膿症の原因・症状は?ストレス・虫歯が関係してる?!
    「蓄膿になるとは思わなかったんですが!(;Д;)」 聞いたことはあるけれど…
  3. 蓄膿症に漢方で効くものとは?子供にもおすすめを紹介です!
    「子どもが蓄膿になったんですが!( ´゚д゚`)」 なんとなく、大人しかならない ようなイメ…
2017年10月
« 1月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る